Rotts Blog

最近 リハビリ!?の為ジョギングをしてます (毎日ではないです…)

 

新都心公園が近いのでちょうど走りやすいから行くのですが…

しばらく体を動かしていなかった為 久しぶりに走ると 衰えが手に取るようにわかります

でも 筋肉痛になりながら 少し続けていくと 前回走った時より確実に走れます 

これがすごく実感できてうれしくてまた走ります…

 

徐々にあげていこうと思います!

そして昨日はどこぞの?高校生サッカー部!が走ってました! 何を隠そう私もずっとサッカーしてしてました!

 

その高校生の軽さ 走るというよりハネてる? ???

 

俺もそうだったのかな? 僕たちのサッカー部の顧問の先生は 剣道有段者でサッカーの サの字も知りませんでした! トレーニングメニューは自分たちで考案していました!

 

サッカーの指導はあまりなかったのですが 生活面にてビシビシ バシバシ 時には ボコボコにされていました…

 

あっ脱線…

 

そんな先生は うれしそうにいきなり13キロのロードコースを見つけてきて おいっ お前ら 走ってこいって 

僕たちは走らされました… 毎週金曜日はいつもでした… ただ走る… 楽しくなかった…

怖い黒塗りの車と剣道の竹刀で追っかけてくるのですから…

 

ボールを追えばいくらでも走れる気でいました…

 

昔からマラソン大会は大嫌いでした…

 

しかし大人になり気がつけば自分から走り出していました…

 

しかも楽しみながら そう楽しいんです 走るのが!!!

 

何が違うのか? 

やらされていると感じるか

 

自らが必要と感じて始めるのか の違い 

 

それと 

 目的 目標 の違い

 

ではないかと感じました…

 

前者の理由を後者の後付けでいくらでも変えられるのではないか? 

 

僕が今走る理由は 体調管理(体重管理も) リハビリ(これは後ほど…)あと楽しいから と行った所でしょうか?

目的やなぜやるか明確でした!

 

しかし学生の頃は これをみんなでやるからやるんだ… マラソン大会も

決まりでやっていた 学校の目的だから 自分の目的とリンクしていなかったから… だと僕はおもいます!

 

もしそこで先生が面白い目的を生徒一人一人に当て込んでくれたら 走るのが楽しくなっていたかも(笑)

まぁ先生のせいではないのですが 先輩や指導する人は なぜ 目的やゴールを目指す為に プロセスを教えて頂きたいと思います!

自分も以前はスタッフの指導など 楽しい事を沢山させて頂いていました! そのときに色々考えました!

 

あれ? ジョギングの話だったのに…

 

何でも辛い中に やりがいと楽しさを見つけてあげる事が先輩や指導者に必要だと思います!

 

んで ジョギングですが いきなり走ると いきなり長くは走れません もちろんです

 

 

しかし 少しずつ距離を伸ばすと徐々に走れる距離が伸びてきます

 

無理矢理は知ると けがや(けがして結局前より走れなくなる…) そして何かの事故に遭います 焦らずやる事

が僕は一番大事だと思います!

 

何にでも通じる部分かと思います! 

 

Rottsも走り始めたばかり いきなりすごい長距離ではなく 徐々に距離を伸ばしていけるようなお店にします!

 

そして生まれたからには

 

創業100年以上続くお店!

そして その時代時代のRottsが一番良いねってお客様から言って頂ける様なそんなお店にします♫

ちょっと遠すぎる事ですが まずま足下 目の前に座って頂くお客様が一番大事なのですが…

これを目指したい! 

 

 

 

※ あれっジョギングから また色々枝分かれしてしまった…

 

今回も読んで頂いた方には心より感謝申し上げます!

 

ではまたお会いしましょー me ka mahalo♫

 

 

 

 

 

トップへ戻る